自動車保険更新前の見直しポイント

自動車保険の更新前こそ、見直しのチャンスです

 自動車保険の自由化により、各保険会社がさまざまな保険商品を展開するようになりました。しかし、自動車購入時にディーラーに薦められた自動車保険に加入してしまう方がいまだに多いのが現状です。さらに、ずっとそのまま同じ保険に加入し続け、高い保険料を払い続けている方も多く存在します。非常にもったいない話です。

 ここで、当サイトでは、自動車保険の見直しポイントをピックアップし、それぞれを簡潔に解説します。あなたの自動車保険更新の見直しのお役に立てれば幸いです。

 安い自動車保険が増えていますが、自動車保険の知識が少ない方は多少高くてもサポートが手厚い自動車保険を選んだほうがよいでしょう。

ちょっと面倒くさい・・・という方は

 見直しが面倒だという方は、走行距離や使用頻度、使用目的だけでもチェックされてみて下さい。それだけで保険料が安くなる可能性があります。

 また、現在代理店経由で保険の契約をしている方はダイレクト系の保険会社の選択も検討してみましょう。ダイレクト系とは、代理店を介さずに、直接保険会社を契約を行うことができる保険です。代理店との仲介料が発生しないため、その分保険料が安くなります。

一括見積もりをする際のポイント

 自動車保険の見直しをし、各社の見積もりを行おうと決めた方は、保険料の安さだけでなく、各社のサービスや補償内容を徹底的に比較しましょう。

ガソリン代やETC代はクレジットカードで節約

 自動車保険の見直しのついでに、ガソリン代やETCでポイントが倍増するクレジットカードも検討してみましょう。クレジットカード選び@おすすめランキングでは、年会費無料で還元率が高いクレジットカードのおすすめなどをランキング形式で徹底的に解説しています。参考にされてみてください。